riemblem International District 2600 諏訪ロータリークラブ

TOP 会長あいさつ 役員・委員会 クラブ紹介 会員名簿 例会予定 週 報

  
古屋 了

2018-2019年度

諏訪ロータリークラブ

会 長  古屋 了  



 ■RIテーマ

「BE THE INSPIRATION インスピレーションになろう」

2018-2019年度RI会長 バリー・ラシン氏


 一番大切なのは前向きな変化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気と希望、そして創造性を持って正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会、そして組織全体から引き出すための「インスピレーション」となる必要があるのです。私にとって、ロータリーは、単なる「モデル」ではなく、インスピレーションです。ロータリーは、可能性を指し示し、そこに到達する意欲を引き出し行動を通じて世界の「インスピレーションになる」ための道を拓いてくれるのです。と説かれます。

【地区方針】Find the Value: 価値を見出そう
 伊藤ガバナーは、”インスピレーションになろう”について「ロータリアンは自らを鼓舞することにより、クラブ、地区RI事業を未来に向かって進化させるとともに、地域の人々を応援し多くの人々の鼓舞につながる活動をする人になろうということです」と示されました。そして、元RI会長田中作治氏の「奉仕とは生き方…」との言葉を添えられたうえで「本年度は改めて、ロータリー活動の価値を一人一人が見出し、自らが実践するロータリアンとして昨日と違う自分を見つけ、継続して実行する人になる年にしましょう」と、行動目標、行動計画を示されています。

【諏訪クラブの方針】
RIテーマ・地区方針を踏まえ、「肚を割り、思いやりをもって支え合う人の絆こそ即奉仕」との価値を共有し、その実践が地域に広がる集いとなるよう、ひとりを大切にした対話から、楽しい例会を重ねてゆく。

<重点項目>
1.楽しい例会…「飲水思源」をテーマに
2.公共イメージの向上と会員増強
 ・地域に根差した五大奉仕の実践
 ・会員増強特別委員会、マイロータリー登録推進
3.ロータリー財団・米山奨学会事業への協力と実践
 ・諏訪市の子どもたちの教育を支援する奉仕活動の継続
4.ローターアクトの増強と支援
5.ニコニコBOXの充実(奉仕活動の源泉)
6.地区・諏訪グループとの連携

以上のように方針にて、新たな、より深い価値を見出していただけるよう、クラブ運営に努めてまいります。
ご理解とご協力、積極的なご参加を頂けますようお願い申し上げます。

〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り3-2-9 ぬのはん 8:00〜18:00(月・金) <MAP>
TEL:0266-52-5500 FAX:0266-52-5636  E-Mail:suwarc@nunohan.co.jp
Copyright:(C)2015 Suwa Rotary Club. All Rights Reserved.